レーザー治療

レーザー治療

レーザーフェイシャル

効果

美容皮膚科:レーザーフェイシャル

  • 肌の脱毛
  • シミを薄くする、ソバカスやくすみを取る
  • 肌のハリ、キメを細かくする
  • ニキビ肌の改善
  • 毛穴の引き締め

 シミの原因となっている皮膚の過剰なメラニンに選択的に反応し、安全に治療のできるアレキサンドライトレーザーです。ソバカスやくすみを取り、色調の改善に効果があるだけでなく、顔の脱毛効果があるので肌のキメを細かくしハリをもたせます。ニキビに対しても抗炎症作用があり赤みの改善や瘢痕の軽減に効果があります。活動性のニキビにも有効な治療法です。痛みは輪ゴムを弾く程度のものです。必要であれば麻酔クリームで表面麻酔を行います。1回の治療でも効果は実感できますが、4〜6回繰り返し治療することでより効果が持続します。長期的な効果を希望される場合は1〜2か月毎の定期的な施術をお勧めします。ケミカルピーリング、イオン導入も併用するとより効果的です。1回の治療時間はお顔全体の照射で10〜15分です。ダウンタイムがないので治療後すぐにお化粧をしてお帰りになれます。レーザー照射後はお肌が敏感になっていますので、日焼けしないようにして下さい。

全顔 ¥13,200
5回セット ¥55,000

レーザーシャワー(肌のリフトアップ、若返り治療)

効果
  • タルミの改善、肌の引き締め
  • 小ジワ・キメ、毛穴の開きを改善
  • 赤ら顔、ニキビ後の赤み、瘢痕、毛細血管拡張にも効果的

 別名、リフトアップレーザーとも言われ、今までのレーザーとは違い痛みは無く、肌に温かいシャワーを当てる感覚です。皮膚の内部に少しずつ確実に熱を加えていくことで深部のコラーゲンに働きかけます。繰り返し治療を行うことでより効果が高まります。毛細血管にも反応しますので肌の赤みも軽減します。ハリが出て弾力のある肌になり、お化粧のノリがよくなり肌の透明感がアップします。1回の治療でも効果は実感できますが、4〜6回繰り返し治療することでより効果が持続します。長期的な効果を希望される場合は1〜2か月毎の定期的な施術をお勧めします。ケミカルピーリング、イオン導入も併用するとより効果的です。1回の治療時間はお顔全体の照射で10〜15分です。ダウンタイムがないので治療後すぐにお化粧をしてお帰りになれます。レーザー照射後はお肌が敏感になっていますので、日焼けしないようにして下さい。

全顔    ¥13,200
5回セット ¥55,000

 

医療レーザー脱毛

 脱毛は医療行為であり医療機関でのみ使用が認められている機器を使用します。
皮膚を冷却しながら照射するため、痛みが少ないので安心して治療を受けていただけます。
 ロングパルスのアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類の波長を一台に搭載しているため従来では難しかった肌などの肌色を問わずに脱毛することができます。
毛を生やす毛母細胞を破壊することにより毛穴を引きしめ、つるつるの美肌効果が得られます。毛周期により約4〜6週間で5〜6回の治療が必要となります。
 
 より完璧な脱毛を目指す場合は、8回コースがお勧めです。8回コース終了後も残毛が気になる方には、コース終了後、半年間フォロー脱毛として1回料金の半額で脱毛を受けていただけます。それ以降の追加脱毛は1ショット550円で受けていただけます。
 
各コース有効期限は 5回コース 施術初回日より 1年間です。
          8回コース 施術初回日より 1年半です。

 

キッズ脱毛

 プールや体育の授業、バレエなどのお稽古事で肌の出す機会の多いキッズは、ムダ毛の処理や毛深い体毛にコンプレックスを持っていることが多いです。
自己処理でカミソリやシェーバーを使って肌を傷つけたり、カミソリ負けで肌が荒れていたりといった、肌トラブルが起こる恐れがあります。
 キッズ脱毛をしても大人になってから毛が生える可能性はあります。初潮前後でホルモンのバランスが変わり、毛周期にも影響します。本来なら初潮を迎えた後に、ホルモンバランスが安定した頃に脱毛を行うのがベストです。
 しかしながら ムダ毛の悩みやコンプレックスは早くに解消してあげたいものです。
 痛みは輪ゴムでパチンと弾く程度ですが、子供は日焼けすることが多く、痛みを感じやすいため、麻酔ゼリーを使用したり、照射パワーを調整して行います。
 事前にカウンセリングを行い、お子様の肌質、毛質をチェックして、テスト照射を行なってからの施術になります。
 保護者の方も入室していただきますので、ご安心ください。
 
対象年齢:小学6年生まで

 

施術に関しての注意点

 前日までに脱毛希望部位の剃毛を済ませて下さい。
治療部位がかなり日に焼けている場合にヤケドの可能性がありますので、日焼けが落ち着いてからの施術になります。
 照射後に毛穴に一致して発赤やかゆみが起こる毛嚢炎が発生することがあります。
この場合は抗炎症作用のある軟膏を処方します。炎症後の色素沈着にはハイドロキノンなどの軟膏で治療します。
 まれな副作用として、治療後に多毛・硬毛傾向となる場合は脱毛治療は中止となりますが、約半年間程経過後、症状が落ち着けば脱毛を再開することができます。

 

脱毛治療を受けることができない方
  • 妊娠中の方
  • 悪性皮膚腫瘍の疑いがある方
  • アトピー性皮膚炎の部位への施術
  • 日焼けの強い方
  • ケロイド体質の方
  • 癲癇発作のある方
  • 白班の病歴のある方
  • 施術部位にヘルペスの病歴のある方
  • 肝斑のある部分への施術

詳しくはカウンセリングの際に、担当医にお尋ね下さい。

ご予約はこちらから
0745-48-3387

◯耳鼻咽喉科・美容皮膚科

診察時間 日祝
9時-12時
15時-18時

美容皮膚科 は予約できます

  1. 2018.01.03

    マッサージピール いよいよ 登場です? レーザー治療と同…

  2. 2017.11.18

    お顔レーザー脱毛で顔のスキントーンが明るくなります!

  3. 2017.11.11

    耳鼻科 専門医講習会 @神戸 レーザー脱毛 フェイシ…

  4. 2017.11.09

    スピーディな 医療レーザー脱毛 / レーザーフェイシ…

  5. 2017.07.27

    ホームページ リニューアル

  1. 登録されている記事はございません。